宮田塾のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

AmazonセールにてKindleを1980円で入手した話


昨日の朝、メールをチェックしていると、Amazonからセールのお知らせが来ていました。電子書籍を読む端末、Kindleのセール案内です。

【3/5まで】注文確定時にクーポンコード『KINDLE0002』を入力すると、Kindle(キャンペーン情報つき、通常価格¥6,980)モデルが¥1,980で購入可能です。2015年3月5日(木)23時59分(日本時間)まで。さらに今なら30日間全額返金キャンペーン中。


あまりKindleに興味が無かったんですが、すごい値引きですね。1980円だったら買っておこうかと早速ポチッ。多分、在庫処分なんでしょうが、ここまで安くなって良いのかとこっちが心配になります。

で、AmazonのKindle書籍売り場をウロウロしてみると、もの凄い商品がありますね。下記の写真を見て下さい。

2015022801.png

『吉川英治全集・111作品⇒1冊』200円
『芥川龍之介全集・369作品⇒1冊』200円
『森鴎外全集・124作品⇒1冊』200円
『夏目漱石全集・122作品⇒1冊』200円
『岡本綺堂全集・242作品⇒1冊』200円


200円って……。200000円でも20000円でも2000円でもありません。200円。缶ジュース一本強。良い時代になったとも言えますが、文豪・作家に申し訳ない気分になってしまいます。命を削るようにして書いた(ほぼ)全作品が200円。私が作家だったら泣きます、泣き崩れます。

もちろん、著作権が切れているので、以前から青空文庫(無料で文学作品を配布しているサイトです)で読めるのは知っていますし、実際、私もよく活用してきたんですが、こうしてタダ同然の商品として提示されると、なんだかインパクト大です。

鴎外や漱石の全集をいつでも読めるように枕元に置いておく、それが電子書籍端末込みで2000円強。衝撃的です。贅沢な話です。

私は岡本綺堂の大ファンなんですが、どこか喫茶店で半七捕物帳をガンガン再読しようと、もう今からワクワクです。

お薦めの作家(明治期-大正期-昭和初期) #2:国語塾・宮田塾のブログ
「そこが芝居だ」歴史ドラマと岡本綺堂:国語塾・宮田塾のブログ



ずいぶん前から思っているんですが、今後、何かものを書いて生計を立てると言うことは、非常に難しい事業になってゆくでしょう。私はものを書くことが嫌いではありませんが、それで生計を立てようなんて夢にも思ったことはありません。

仕事柄から言えば、参考書を出してもいいのかもしれませんが(インディペンデントな電子書籍レベルなら簡単に出版できる時代になっています)、参考書・問題集の類は恐ろしいスピードで陳腐化が進みます。読まれる期間は長くて2〜3年、下手をすると半年ぐらいじゃないでしょうか。そんな事業に貴重な時間は割けません。

参考書の質の良否が問題になるのではありません。社会構造的な問題です。またこの辺りは別の記事にしたいと思いますが……。たまに、書籍を出しませんかという怪しげなセールスを受けることがあるんですが、1時間ほど説教したい気分になります(笑)。

話が逸れました、元に戻しましょう。何せ漱石や鴎外といった文豪の全集ですら200円です。文学の金銭的価値の暴落です。そこらへんの作家の小説なんて、1円ですら高いということになってしまいます。そんな時代に、何かものを書いて暮らそうというのは非常に難しい話。作家はどうして生計を立てていけばよいのか。正直、それは私の問題ではないのでどうでもいいんです。でも、答えは自ずと決まってくるでしょうね。



仕事が終わってからメールをチェックすると、こんなメールが夕方頃Amazonから来ていました。

Amazon.co.jpをご利用いただきありがとうございます。

本日2月27日にお送りしたKindle特別価格キャンペーンのご案内につきまして、予想を上回るご利用のため、予定より早く終了させていただくことになりました。

お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご了承いただけますようお願いいたします。


数時間で売り切れちゃったんですね。入手できた私はラッキーでした。


スポンサーサイト

PageTop

ギター・ヒーロー10名のコピー

昨日見つけた動画。上手ぇ!

Daft Punk - Get Lucky | Played by 10 Epic Famous Guitar Players | Andre Antunes


私、小学低学年の頃からロックが大好きなんですが(従兄弟の影響)、その関係で必然的にギター・ファンでもあります。中学生の頃には安いエレキギターを買ってきて、練習を始めたこともあります。目指せギター・ヒーロー!気分だけはジミー・ペイジです。

しかし、手先の不器用な私。悲しいかな、ギターの演奏は全く上達しませんでした。「ドレミファソラシド」すら危うい。「ド、レ、え〜っと、ミ〜〜〜〜、ファ、えっと、ソ〜〜〜〜、シ、あれ、ラが抜けた、えっとえっと、ラ〜〜〜〜、シ、ド〜ぅド〜ぅド〜ぅ(最後だけロック・スターっぽくチョーキングする)」みたいな(笑)。

そんなこんなで楽器の演奏の苦手な私は、巧みに楽器を演奏する人をとても尊敬しています。塾生の中にはすごい履歴(○○コンクール小学生の部優勝)を持っている人がいたりして、驚いてしまいます。あんなんどうやって弾けるねん……。

実際、楽器の出来る人は勉強も出来る人が多い印象があるんですが、指先を巧みに動かすことが脳に良い影響を与えるんでしょうね。個人的にはちょっと劣等感……。

上記の動画では、以前ちょっとブログに書いた、Daft Punk『Get Lucky‬』を Andre Antunes なるギタリストが演奏しています。様々なギタリストをイメージ(コピー)して演奏しているんですが、これがすごく特徴を捉えています。演奏の上手い人はやっぱり耳がよくて本質を捕まえる能力が高いんだろうなと思います。

コピーしているのは次の10名。味のあるプレイをするギタリストというより、技巧派ギタリストを中心に選んでいるようです。

1.カルロス・サンタナ (Carlos Santana)
よく似てる!音質的にも似ている感じがします。

2.スティーヴ・ヴァイ (Steve Vai)
技巧派の最右翼ギタリスト。私はフランク・ザッパの大ファンなので、ザッパ・スクール出身の彼は大の贔屓です。

3.カート・コベイン (Kurt Cobain)
Nirvana『Smells Like Teen Spirit』のフレーズを織り込んでいます。もう少し汚い音の方がそれっぽいですが。

4.アンガス・ヤング (Angus Young)
AC/DCのアンガス・ヤングは私の小さな頃からのヒーロー。『Back In Black』のフレーズを織り込んでいます。うんうん、あとはランドセルをしょって出てくれば完璧でした。

5.スラッシュ (Slash)
Guns'n'Roses のスラッシュですが、個人的にはこのギタリストを上手いと思ったことがありません(ファンの人ごめん)。Andre君も10人のコピーの中で最も下手っぽく弾いている気がします(笑)。

6.ブライアン・メイ (Brian May)
そうそう、イメージとしてですが、いつもギターのボディに近い部分のネックを握っている感じの人ですよ。ブライアンは!ちなみにブライアン・メイはQueenのギタリスト。

7.マーク・ノップラー (Mark Knopfler)
ダイアー・ストレイツ(Dire Straits)のマークですが、上品な英国紳士というイメージがあります。詳しい技法は分かりませんが、マークっぽい音になっていて驚きます。

8.トム・モレロ (Tom Morello)
Rage Against The Machine のトム。この人のギタープレイは本当に独創的で大好きです。泣き叫ぶようなギターが、感情の迸りを表現していて、いつも引き込まれてしまうタイプのプレーヤー。この人のことをブログ記事にしようとしていて忘れていました。ちなみにトムはハーヴァード大学卒のインテリ。

9.ジョー・サトリアーニ (Joe Satriani)
あんまり縁のないギタリストなんですが、私の頭の中では、2のスティーヴ・ヴァイと同じ系統に属しています。そうそう、こんな感じのプレイです。

10.エドワード・ヴァン・ヘイレン(Edward Van Halen)
元祖ギター・ヒーローとでも呼ぶべき存在だと思います。昔は、こんな演奏誰がマネできるんだと思っていましたが、今じゃこのタイプの演奏をする人はゴロゴロいます。ギター演奏の進歩は凄い。織り込まれているのは、マイケル・ジャクソンのバックで弾いた『Beat It』のフレーズでしょう。

もし私に演奏の才があったなら、この中の一人に選ばれてたはずなんだけどなぁ(笑)。


PageTop

合格者からのメッセージ - 四天王寺中学合格

2015年度、私立中学に合格した塾生および保護者様から頂いたメッセージを掲載します。

合格者&保護者様からのメッセージ
(四天王寺中学など合格)

<保護者様からのメッセージ>

息子、娘共に大変お世話になりました。兄の方は国語が足を引っ張っており、算数・理科の半分位しか偏差値が無いような時もあった為、個別でなんとか引き受けて頂けないかと探していた時、宮田先生を知りました。

早速体験に伺い、私も同席させて頂きました。初めて先生にお会いし楽しく引き込まれる授業に、後ろで見ていた私も必死にメモを取った事を今でも覚えております。もちろん子供も「分かりやすい!」と申しましたので、残り一席しか空いていなかった枠に直ぐに息子を入れて頂きました。

そんな息子とは違い、娘の方は国語はもともと得意科目でしたが宮田先生の授業を受ければ更に国語が好きになり強い武器にして頂けるだろうと思い、迷う事無く5年生の早い段階でお願いさせて頂きました。

卒業してからの6年生の中頃、一時成績が落ち込んだときにメールをお送りしたところ、先生から直ぐにお電話を下さりアドバイス頂けました。卒業生にもこの様に迅速に相談にのって頂けるというのは受験最後まで大変心強かったです。

御陰さまで二人共志望校に合格する事が出来ましたし、娘は入試で国語の点数が9割を超えておりました。一時落ち込んだ際に、国語に自信をなくしておりましたが、今は確実に取り戻せた様です。本当にありがとうございました。


こちらこそ、貴重なメッセージを本当にありがとうございます。

5年生の一年間通塾して下さっていた生徒さんですが、メッセージ内にある通り、当初からかなり読解力の高い生徒さんでした。お兄さんも難関中学に合格されましたが、やはり兄妹、どちらも克己心というか、良い意味で大人っぽいところがあったことを思い出します。

難関中学って本当に紙一重で合格が決まるイメージがありますが、何かの科目でコケてしまうということはあり得る話です。そんなとき他の得意科目で挽回できれば、その失敗を打ち消すことができます。そういう意味で、「国語を武器にする」という発想はとても賢明でいらっしゃると思います。

いつも思うんですが、国語は勉強を裏切りません。やっただけ試験で成果が出せる科目です。入試本番で92パーセントの得点率をたたき出したというのは、そんな思いを見事に証明してくれていると思います。私の方こそ感謝・感謝です。

4月からは楽しい中学生活を送って下さいね!




PageTop

ジョン・コルトレーン『A Love Supreme』と塾

入試繁忙期が終わってホッとしたのもつかの間、新授業が始まって(例年2月初日が新授業の開始時期となっています)、バタバタと忙しい毎日を送っています。今年も新規塾生・継続塾生の学力を向上させるべく、頑張っていこうと思います。

先程、徒然草関連の資料を作り終えて、ようやく寝床に入れそうなんですが、午前4時前。明日は朝8時から用事があるのに、こういう日に限ってついついブログを書いてしまいます(笑)。



先日、藤岡靖洋氏の『コルトレーン―ジャズの殉教者』を読み終えたんですが、 とても楽しめました。


コルトレーン――ジャズの殉教者 (岩波新書)コルトレーン――ジャズの殉教者 (岩波新書)
(2011/03/19)
藤岡 靖洋


ジョン・コルトレーン(John Coltrane)は、モダンジャズの中でも至高のスーパースター。私も昔からあれこれと聴いてきましたし、アルバムもそれなりに持っています。ただ、体系的に聴いたり、背景を調べて聴くというようなことをしては来ませんでした。だから、頭の中はグチャグチャ。よく聴いているアルバムなのに、発表順序もあやふやです。

今回、上記の書で、コルトレーンという音楽家の一つの道筋がスッと頭に入ってきました。そして『A Love Supreme (邦題:至上の愛)』がいかに特別な作品であるかも理解できました。筆者の高い力量に感謝です。

『A Love Supreme』は、コルトレーンの最高傑作とされる作品。私も何回聴いてきたか分かりません。多分、頭の中でほとんどアルバム一枚分を再生出来るんじゃないかというぐらいに。アルバム・ジャケットは難しい顔をしたコルトレーンのアップなんですが、それがまたいい。


A LOVE SUPREME [Verve]A LOVE SUPREME [Verve]
(2003/08/19)
John Coltrane


作品の背景の詳しい説明は避けますが、私がいつも思うのは、このアルバムの売れ方についてです。実はこのアルバム、今まで世に出たジャズアルバムの中で累計販売枚数が2位らしい(1位はマイルス・デイヴィスの『Kind of Blue』)。

1964年の発売当初、大々的なプロモーションをしたわけでもないので、爆発的な売れ方をしたわけではなさそうです。しかし、その代わりに、今日に至るまで間断なく地道に売れ続けているらしい。私が素晴らしいと思うのはそこです。

もう何年も前の話になりますが、私が当塾を始めた際、お手本にしたいと思ったのは、どこかの塾ではありません。目指すべきは『A Love Supreme』のような塾だと思っていました。

一時だけ爆発的に売れるのではなくて、常にどこかの誰かが贔屓して下さって、コツコツと細く長く続いてゆくような塾。レベルは高いけれど、分かる人にはきっちりと評価して頂けるような塾。気がつけばずいぶん長い間やってきて、生徒さんが色々な世界で活躍しているような塾。

いや、私がコルトレーンの様な天賦の才能を持っているわけではありません。でも、少しでも『A Love Supreme』に近づければいいなと今でも思っています。

時流に乗って一時売れまくるも、三年後には中古レコード店で100円で山積み、それでも誰も買っていかない……。よくある風景ですが、そんな塾にはしたくないなと(笑)。

当初は「ラブ・スプリーム塾」というネーミングにしようと考えていた、というのは真っ赤な嘘ですが、いつか「至高愛塾」に改名するかも……いや、なにか政治とか宗教とかの団体に思われそうなので、やめておきましょう。

A Love Supreme, Pt. 1- Acknowledgement




PageTop

合格者からのメッセージ - 帝塚山中学合格

2015年度、私立中学に合格した塾生および保護者様から頂いたメッセージを掲載します。

合格者&保護者様からのメッセージ
(帝塚山中学合格)

<塾生からのメッセージ>

私は低学年のとき、国語は得意だったのですが、文章が難しくなるにつれ、点数が取れなくなっていきました。

先生の授業を受けて、「国語の文章はこのように考えて解けば良いのだ」ということがはっきり分かりました。

その上、たくさんの知識も教えてくださり、歴史や地理などの勉強にもなりました。

入試では今まで勉強してきたことが発揮でき、文章をうまく読み取ることができました。おかげで第一志望に合格することができました。

ありがとうございました。

<保護者様からのメッセージ>

五年生の秋頃から国語の成績が下がって来ていました。国語の読解が出来ないと今後、他の教科にも影響が出てくるのではと思い、宮田先生にお世話になることにしました。

先生にはいつも質の高い授業をしていただき、子供は「文章が読みやすくなった」と言って、自信を持って問題に取り組む力をつけることができました。この御指導いただいたことは、中学受験で終るものではなく、これからの勉強に活かす事が出来ると思います。本当にありがとうございました。


こちらこそ、貴重なメッセージを本当にありがとうございます。

他府県の遠方からおいで下さっていたんですが、授業中に集中力を切らすこともなく、何時も背筋を伸ばして真剣に受講してくれていたことを思い出します。その真剣さが第一志望校(帝塚山中学女子英数コーススーパー選抜クラス)合格につながったのだと思います。

答案の内容はいつもよく考えられていて、学力が伸びるタイプの生徒さんでしたが、今後もその調子で伸びていって欲しいと思います。

楽しい中学生活を送って下さいね!





PageTop

合格者からのメッセージ - 神戸女学院中学合格

2015年度、私立中学に合格した塾生および保護者様から頂いたメッセージを掲載します。

合格者&保護者様からのメッセージ
(神戸女学院中学校など合格)

<塾生からのメッセージ>

マニアックな話(例:「推敲」の漢字の由来)でついていけないこともありましたが、すごく面白くためになりました。そのおかげで成績が伸びました。

<保護者様からのメッセージ>

兄妹そろって志望校に導いて下さって本当に感謝しております。

神戸女学院は国語が難しくて最初は大変不安でしたが、いつもあたたかい励ましのお言葉が本人のやる気につながり、毎週通塾させていただくのが楽しみでした。

本当に一年間お世話になりありがとうございました。


こちらこそ、貴重なメッセージを本当にありがとうございます。

受験校すべて見事に合格されましたが、常日頃の努力が実を結ばれたのだと思います。お兄様もぐいぐいと学力を伸ばされ難関中学に合格されましたが、さすがに兄妹、粘り強いところがよく似ていました。

本人には伝えていなかったかと思いますが、私から見ると、作成される記述答案のムードも兄妹でちょっと似通ったところがあって、驚いたりもしていました。

「推敲」の話はちょっとマニアックに思われてたのかな(笑)。故事成語については来歴を話した方が頭に残るという考えから、できるだけ成立背景を話しています。「ついていけない」というのはご謙遜。

合格された「帝塚山中学女子英数コーススーパー選抜クラス」では、国語の得点率が約86%あったとの由。帝塚山中学の国語問題は比較的難解なものだと言えますが、そこでこれだけの得点率というのは、本当の実力がある証です。

楽しい中学生活を送られることを祈っております。




PageTop

合格者からのメッセージ - 同志社大学法学部合格

2014年度、大学に合格された塾生から頂いたメッセージを掲載します。

合格者からのメッセージ
(同志社大学法学部など合格)


僕は宮田塾で1年と少しお世話になりました。

先生のご指導はとても解りやすく、どれほど難解な文章でも、すぐに理解することができました。

また授業中に質問することも多かったのですが、先生はその場ですぐに核心を突いた答えを出して下さり、疑問点が解決しなかったことは一度もありませんでした。

問題の解説だけではなく、毎週、僕の書いてきた拙い答案を丁寧に見て下さり、より良い解答になるよう細かにアドバイスを下さいました。

本当に国語が苦手でどうにもならなかった僕が、先生のおかけで、読解力、表現力、論文力のすべてを伸ばすことができました。

僕は京大志望でしたが、年に4回ある京大模試では国語偏差値は10上がり、ある大手の記述模試では国語偏差値が70を超えるところまでいきました。

ただ残念ながら、本試験ではセンターを失敗してしまい、京大には13点足らずで不合格となってしまいました。ここまで伸ばして頂いたのに本当に申し訳ないと思っています。

今は同志社大学の法学部に在籍していますが、法律を勉強するようになって国語力というものは本当に必要なものだと実感しています。

憲法や民法の難解な文章を読むことが多いですが、それを苦痛と感じることはありません。弁護士を志している僕にとって、国語力は絶対に欠かせないものです。その基礎を作り上げて下さった先生には本当に感謝しています。

必ず司法試験に合格して、先生にご報告にお伺いしようと思っています。

本当に1年間ありがとうございました。


こちらこそ、貴重なメッセージを本当にありがとうございました。司法試験に合格されることを心より祈っています。





PageTop

合格者からのメッセージ - 京都女子大学現代社会学部合格

2014年度、大学に合格された塾生から頂いたメッセージを掲載します。

合格者からのメッセージ
(京都女子大学現代社会学部など合格)

宮田塾の分かりやすい丁寧な御指導の下で、よく読んで考える癖がつき、全く訳の分からなかった古典も理解が深まり、ひとつずつ積み重なっていくように感じました。

そのおかげで、現代文・古典だけの河合模試の偏差値は、この塾に来る前に比べて10近く伸びました。

一般試験では志望の大学の合格は無理でしたが、やるだけやったので全く後悔はありません。受験生のみなさんも後に悔いがのこらないように頑張って下さい。あと、周りで協力してくれている人に感謝の気持ちを忘れてはいけません。

一年間本当にありがとうございました。


貴重なメッセージを本当にありがとうございました。

いつも真剣に受講してくれていたことを思い出します。生徒本人も書いてくれていますが、「よく読んでよく考える」というのは国語という科目の真髄、というより、勉強の真髄でしょう。

楽しい大学生活をエンジョイされていることと思いますが、今後も頑張って下さいね!





PageTop

合格者から頂いたメッセージについて


合格者から頂いたメッセージを、そろそろブログに掲載したいと思います。昨年度から、合格した方々にメッセージを頂くようにしているんですが、塾冥利に尽きるお言葉を頂くことも多く、本当に有り難い話だと思っています。お書き下さった皆様には厚く御礼申し上げます。

さて、ここからは少し言い訳になりますが、前年度(2014年度)の合格者から頂いたメッセージのうち、まだ掲載していないものがいくつかあります。

「近々公式ウェブサイトを大きく改訂するので、その時にちゃんと合格者メッセージとして使わせてもらおう」と思いつつ、忙しさに紛れてはや一年が経過。ブログはちょこちょこ更新できても、ウェブサイトの大規模更新となると、どうしても時間が掛かるため、後回しになっていたのでした。もちろん、公式ウェブサイトの大規模な改訂はまだ実現していません。はぁ……。

せっかく書いて頂いた貴重なメッセージなのに、パソコンの中に眠らせてしまっていては意味がありません。Kさん、S君、本当にごめんなさい。ということで、頂いたメッセージを、昨年度・今年度の順でご紹介していきたいと思います。こんな時は、ブログの方が小回りが利いて便利ですね。



PageTop

厚切りジェイソンと漢字ネタ


私も最近知ったんですが、「厚切りジェイソン」なる芸人さんをご存知でしょうか?

飛び級で大学に入学し、現在はIT企業重役を務めるインテリ・アメリカ人なんですが、なぜか日本で芸人稼業もこなしているというちょっと変わった経歴の方です。

彼のネタが「漢字」や「日本語」にまつわるものなので、当塾にも関係があるかなと。



「四」Why? Japanese People! Why?

「触」ナラナイカラ!ナラナイカラ!

「銅」オナジジャナイヨ!

漢字へのキレ芸、受けました(笑)。

一応私も外国人に日本語を教育する資格を持っているんですが、厚切りジェイソン氏の言うとおり、外国人が日本語を学ぶ際に最も大きな障壁になるのは「漢字」だろうと思います。

ひらがな、なんとか覚えたぞ。

カタカナ、難しいけどなんとか覚えたぞ。

漢字、何ですかこれ?形が難しいだけでも嫌になるのに、読みがいくつもある!「生」のチャイニーズ読みは「せい」「しょう」って、なんで二つもあるんだよ!で、ジャパニーズ読みは「うむ」「いきる」「なす」「おう」「なま」「うぶ」「き」「ふ」って何やねん!なめてんのか!どうやって読み分けるんだよ!日本人に聞いても「何となく読み分けてるよ」なんて言うし。しかも、漢字って五万文字以上あるって?はぁ?もう止めた!

少なくとも私が外国人なら、日本語学習には見切りを付けると思います。たまたま日本人に生まれたので、日本語を偏愛していますけれど。

厚切りジェイソン氏は、「日本語の不思議さ」や「漢字の不可解さ」を日本人に気付かせてくれる、とても素晴らしい芸人さんだと思います。「憂鬱」という熟語を覚えきった努力にも脱帽。日本語能力試験1級をお持ちだそうで、知性的な御仁です。

Wikipediaを見ると、「同じく漢字のネタ(人文字)を持つTIMのゴルゴ松本によくネタ見せしてアドバイスをもらっている」との由。ちょっと受けたんですが、よく考えてみると、文字そのものがお笑いのネタになる国・言葉なんて、世界広しといえど、この日本と日本語だけじゃないでしょうか。う〜む、日本語は深い。


PageTop

合格おめでとうございます2(宮田国語塾合格実績・2015年)


先日も合格のご報告をいただきました。 奈良県立医科大学医学部医学科に合格されたとの由。見事な現役合格です。当塾としても心から嬉しく思います。

あくまで私見ですが、頭の悪い人や性格の悪い人は、医者になってはいけないと思うんですよね。仮にも人の命を預かる職業である以上、「ちょっと失敗しちゃったよ、てへへ」では済みません。もちろん職業に貴賤はありませんが、個々人の職業への適不適は厳然と存在します。

今回合格した生徒さんは、こういう人にこそ医師になってほしいという生徒さんでしたので、近い将来、社会に大きく貢献されると思います。今後の更なるご活躍を期待しています。



PageTop

合格おめでとうございます(宮田国語塾合格実績・2015年)


宮田国語塾の2015年度私立・国立中学校合格報告です。
合格された皆さん、本当におめでとうございます。

< 2015年度 合格実績 >

神戸女学院中学部

東大寺学園中学校

大阪星光学院中学校

立命館中学校

同志社香里中学校

大阪女学院中学校

大阪教育大学附属平野中学校

四天王寺中学校(英数Iコース)

清風南海中学校(特進コース)

清風南海中学校(スーパー特進コース)

プール学院中学校(特進コース)

大阪桐蔭中学校(英数選抜コース)

大阪桐蔭中学校(中高一貫コース)

近畿大学附属中学校(医薬コース)

帝塚山中学校(女子英数コーススーパー選抜クラス) 3名

帝塚山学院中学校(関学コース)

帝塚山学院中学校(ヴェルジェコース)

四條畷学園中学校(6年一貫コース)

土佐塾中学校 2名

ご報告頂いている範囲ですので、他にも合格されている方がいらっしゃるかもしれません。データが抜けていた場合はご容赦下さい。

例年書かせてもらっていますが、国語で大きく得点できたことが合格につながった方もいらっしゃって、塾冥利に尽きる話です。「苦手な国語を、受験時にはむしろ武器にしていただく」という気持ちで指導させてもらっていますが、私の方も感謝の気持ちでいっぱいです。




PageTop

真剣なまなざし

さすがに入試直前のような忙しさではありませんが、2月に入ってからも体験授業やら面談やらで忙しくしております。

さて、完全少人数制宮田塾の方では、昨年から小学低学年コースも再開しているんですが、これがなかなか面白い。

新小学1年生が体験授業に来る際は、まだ幼稚園年長さんということになるので、勉強に対してとても初々しいというか、構えているというか、なんとも微笑ましい姿勢を見ることができます。

一生懸命に書いたひらがなやカタカナを震える手で出されたり、少し分からないことで涙目になっていたりするのを見ると、「いいんだよ、いいんだよ、まちがったって。ぜったいに怒ったりしないよ。まちがうのは、かしこくなるために大切なことだから、どんどんまちがっていいんだよ」「いいんだよ、いいんだよ、わからなくたって。これから勉強してかしこくなるんだから」と、ついつい言ってしまいます。

自分にもこんなに初々しい時期があったんだろうか、すっかり大人の世界で汚れてしまった私には、ちょっと思い出せません(笑)。

採点しているところを、小さな子供に真剣なまなざしで見つめられると、何かこっちの方が照れてしまうんですよね。いや、照れる必要は無いんですけど……。彼ら彼女らの初々しさ・やる気に負けないよう、今年も頑張りたいと思います。




PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。