宮田塾のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

早く人間になりたい

毎日喉を酷使しているせいか、この時期、よく声を潰してしまいます。喉を強くするトレーニングなんてあるんでしょうか。

今のところ(喉以外には)調子の悪いところはないんですが、40代もなかばになると、「そろそろ健康診断を受けておけ」と周囲の人たちから言われるようになってきました。有り難いことに今まで無病息災でやってきましたが、これからもそうだとは限りません。

一番最近、健康診断を受けたのは大学生の頃。かれこれ20年以上も前の話です(笑)。今は自営業なので、健康診断を受ける機会が全くといっていいほどないんですよね。

そろそろ人間ドックに行ってこいと、妻や母からはなかば強制的に言われておりまして(確かに一理ある)、時間的な余裕ができたころにでも一度行ってみようかと考えているところです。まぁ、何よりも時間を捻出するのが難しく、早くとも来年の春頃になりそうですが……。

妻「そろそろ人間ドックの予約したらどう?私の方でしとこうか?」

私「ん〜っと、今のとこ時間的な余裕がないねんけど……。」

妻「ここらへんでどこかいい動物病院なかったかしら?」

私「いやいや、せめて人間向きの病院で頼むわ!もう何年も付き合ってるんだから、そろそろ俺が人間ってことに気付いてくれよ!」


そうそう、こんな会話もありました。

私「わ〜い、新しい iPhone6Plus を買ったよ!仕事にも遊びにも一杯活用しよう!キャッキャッ!スケジュールの管理やタスク管理がすんごく便利になるよ!」

妻「そんな贅沢なものは人間のものですよ。スケジュールなんかは肉球にマジックペンで書いておきなさい。」

私「は〜い、マジックペンで肉球にキュッキュッ、こそばゆいけど便利ですワン……って、人間やねんから肉球なんかないわ!」


いったい何時になったら私は人間になれるのでしょうか。




関連記事

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。