宮田塾のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

羽海野チカ『3月のライオン11』

ちょこちょこブログを更新しよう。

昨日Amazonから到着した本。

羽海野チカ『3月のライオン11』
2015101101.jpg

出た!このコミックが出るのを心待ちにしているんですよね。羽海野チカの作品は本当に「詩情」が溢れています。私にとって「詩情がある」というのは最高の褒め言葉なんですが、この作品にはその賛辞を惜しみません。

前巻最後で「求婚」という衝撃的なシーンがあったんですが、その続きが気になって気になって。妻とも、零とひなたちゃんの二人、これからどうなるんだろうなとよく話していました。二人ともまだ高校生だしな、いや、零は十分家庭を支えることのできる男よ、いや、今はまだ将棋に専念すべき時じゃないか、いや、逆に将棋にいい影響が出るはず、云々。どーでもいいですね(笑)。あ、ちなみに私は「あかりお姉さん」のファン。後で読もう。

帯にはアニメ化・実写映画化とあったので、そちらも気になります。あかりお姉さん、誰が演じるんだろう……。



関連記事

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。