宮田塾のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

高校生クイズ2009

先程まで「高校生クイズ2009」を見ておりました。といっても、決勝戦の後半、つまり最後の最後15分程度をチラッと見ただけですが……。

対するは、九州の雄「ラ・サール高校」と関西の代表的な進学校「東大寺学園高校」。それにしても、本当にレベルの高いクイズ番組です。問題レベルは超高校級、というか大人でもそうそう答えられないレベルの問題ばかりです。

最後の方の問題はこんな感じ。再現がちょっと不正確かもしれませんが。

問題「ベンサムが構想した、刑務所等に採用される監視システムは何と呼ばれるか?」

正解「パノプティコン」


東大寺正解。ラ・サール不正解。
私もテレビの前で正解。「高津高校(私の母校です)1点!」などと、勝手に盛り上がります。

問題「〈ソドムとゴモラ〉など7部からなり、貴族社会を舞台に人間の俗物性を描いたマルセル・プルーストの長編小説名は?」

正解「失われた時を求めて」


両校正解。
私もテレビの前で正解。「宮田塾高校1点!」などと、またまた勝手に盛り上がります。

問題「国土地理院の発行しているの五万分の一地図に示されている『UTM』とは何を指すか?」

正解「ユニバーサル横メルカトル図法」


両校正解。
私は「ユニバーサル何とかかな?えーっと……。」不正解(恥)。今調べてみると、Universal Transverse Mercator の略なんですね。賢くなりました。

その後は、両校一歩も譲らぬ白熱の展開。最後に決着の付いた問題は孟浩然の漢詩。 見事、東大寺学園高校が優勝に輝いたのでした。

知力を尽くす真剣勝負を見るのは楽しいものです。
関連記事

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。