宮田塾のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

指輪

ある授業の一風景。小学4年生の国語です。

生徒 (滑らせていた鉛筆を止めて)
「先生、『ゆびわ』すんの?」

私 「ん?指輪??? 先生はアクセサリーを身に付けるのは苦手やねん。腕時計も面倒なぐらいやしなぁ。まぁ、結婚したら指輪する人が多いねんけど、先生は遠慮しとくわ。」

生徒「???」

私「したらしたで指輪も結構似合うかもしれんけどなぁ……なんてね。あはは。」

生徒「先生、『ゆびわ』もすんの?」

私「???」

生徒にさせている問題集を覗いてみると、次の書き取り問題が「ゆびわ」から始まっていました。「次の問題の『ゆびわ』という書き取りもやっていいの?」と質問されていたのか……(涙)。

あまりにアホな一人語り。しっかり笑われてしまいました。
関連記事

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。