宮田塾のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

大阪府私立高校の授業料値上げ

大阪府の私立高の4分の1が、来年度(2010年度)より、授業料を値上げするという報道がありました。

YOMIURI ONLINE (読売新聞) の記事
http://osaka.yomiuri.co.jp/edu_news/20091128kk02.htm

(記事より引用)
09年度も府が私学助成を減額した影響などで50校が値上げしており、2年間で全体の8割近くが授業料を引き上げることになる。少子化による財務体質の悪化が主な理由だが、(以下略)


少子化は止まっていないわけですから、じわじわと値上げは続きそうな気がします。公立高校シフトがより強まることになるでしょう。

こうした流れの中で、(大学のみならず)私立高校でも潰れるところが出てくると思いますが、いまはその前段階というところでしょうか。実際、大阪府立の公立高校は統廃合がなされているわけですしね。

「少子化」というのは本当に大きな問題です。個人的には、現在の日本が抱える最大の問題だと思っているんですが、それはまた今度にでも。
関連記事

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。