宮田塾のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

LPレコード

CDや書籍でかなり手狭な私の部屋。いくら整理・処分しても、いつの間にかまた増殖しています。今回は、LPレコード200枚程度を処分することにしました。

現在、レコードを聴く装置が手元にないので、長い間聴いていないものばかり。CDで買い直したものも多いのですが、LPでしか入手できない音源も結構あります。箱詰めしていると、寄り道ばかりしてしまう...。

「Durutti Column のファースト、CDも持っているけど、LPのジャケットの方が格好いいなぁ。」
「Sonic Youth のこのLP、確か世界で5000枚限定なんだよな~。よく手に入ったなぁ。」
「Uncle Meat のLP高かったよな~。あの頃はリイシュー盤も払底していて探し回ったっけ。」云々。

LPは中学生~高校生の頃に購入したものが多く、しつこく聴き倒したものばかりなので、一枚一枚思い入れがあって全然進まない...。途中からは機械的に段ボール箱に詰めることにしました。ちょっと未練もありますが、出会いあれば別れあり。仕方がありません。

CDの方は、LPとは比べものにならない数になっていますが、まだ収納の余裕はありそうです。CDという媒体があと幾年続くのかは分かりませんが、せめて再生だけは将来も容易にできるようにしておいて欲しいものです。
関連記事

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。