宮田塾のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

秋は始まりの季節

8月もようやく20日にまでこぎ着けました。忙しい夏休み期間もあと少し、頑張っていきたいと思います。

当塾(完全少人数制宮田塾)の場合、夏期講習だけの募集は行っていないので、例年、9月からご入塾になるという生徒さんがチラホラおいでになります。体験授業も随時行っておりますので、ご興味をお持ちの方は、ご予約の上ご参加下さい。

* * * * * * * * * * * * * * * * *

確かに、秋というのは何かを始めるのに適した季節であるように思います。勉強・趣味・スポーツなどなど。理由はよく分かりませんが、人間の生理的な感覚に合致しているんでしょうか。

実際、諸外国の新学年は9月始まりが多いですよね。一時、日本の諸学校も9月始まりにして、国際的な基準に合わせるべし、という議論が持ち上がったことがありましたが、いつの間にやら沙汰止みになりました。

我が国は会計年度が4月始まりになっているため、学校もそれに合わさないと色々な不都合が起こるんでしょうね。海外に留学したり、諸外国から留学してもらったり、ということを考えると、9月始まりが圧倒的に便利ですが、あまり議論されていないところをみると、政府はあんまり危機感を抱いていないんでしょう。

真剣に留学する人間は、どんな障壁があろうと留学するでしょうし、物見遊山的な留学をする人は、べつに年度始まりを気にするほどのレベルではないでしょうから、本当はどっちでもいい話なのかもしれません(笑)。

ただ、こういう類の議論って、よく目を凝らしていると、結構おもしろい(トンデモな)意見が見られていいんですよね。私が一番ウケた反対理由は下記の如し。

(9月を年度初めとする考えに反対して)

「入学時期に桜が咲いていないことになる。」

どれだけ桜が好きなんですか!(笑)
関連記事

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。