宮田塾のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Googleドキュメント(日本語文書)をiPhoneで編集する

何だか忙しい日々が続いております。
今日はちょっとIT関係の話。

Googleドキュメント」という、オンライン上で文章を編集し、保存しておけるサービスがあります。いわゆるクラウドと呼ばれるサービスです。さすがに機密性の高い文章をそこに置く気にはなれませんが、ちょっとした文章を作ったり、保存しておくのにはとても便利なサービスです。もちろん無料。

私の場合、近いうちに書こうと思ったブログの題材をそこに集めております。ネタはほとんど無尽蔵にあるんですが、書く時間がありません。「そうだ、あの題材について書こう」と思って、Macの前に座ると、違うネタが思い浮かんで、ついついそっちを書いてしまう。いや、意志が弱いですね(笑)。

今ざっと見渡してみると、国語形成と謡曲・浄瑠璃の話とか、映画『英国王のスピーチ』の話とか、トンコリの話とか、国語力と理科の公式の話とか、防災センターに出かけた話とか、三宅乱丈の話とか、途中まで書いてほったらかしていた話が結構あります(忘れてたよ……)。あと、感動した・役に立った書籍も紹介したいんですが、どうしても書くスピードより読むスピードの方が速いので、積み残しだらけになっております。

いや、ブログのネタの話ではありませんでした。話をGoogleドキュメントに戻しましょう。このサービス、PCやMacからは簡単に利用できたんですが、昨年暮頃からスマートフォンでも利用できるようになっておりました。ニュースを聞きつけ、喜び勇んでiPhoneから文章を編集しようとしたんですが、日本語は編集できず……。無理やり使う裏技もあるにはありましたが、かなり面倒。

で、先日、久々にiPhoneからGoogleドキュメントを閲覧してみると、何と日本語文章の編集も簡単できるようになっているではないですか!さりげなくサービスが向上しているところは、さすがのGoogle。iPadからも試してみましたが、もちろんOK。

これからは布団の中でもブログが書けそうです(笑)。
関連記事

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。