宮田塾のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

職業病

先日行われた息子の日曜参観に行ってきました。小学校の授業参観に出かけるのは2回目です。

算数の授業だったんですが、仕事柄、どうしても生徒全体に目をやってしまいます。「手が止まっている生徒はいないかな」「集中力を失っている生徒はいないかな」「あれ、勘違いして別の場所に書き込んでいる子がいるぞ」という感じです。

もちろん、私たちは、授業中にあれこれ指示を出す立場にはありませんから、のんびり見ていればいいんですけれどね。そもそも、息子を受け持っていただいている先生はベテランの方。的確にクラスを掌握してくださっていますから、私たちは何の不安もなく見ていられます(感謝感謝)。

副代表と話しながらの帰り道。副代表曰く、「ついつい『手が止まっている生徒はいないかな』って見てしまうね」「勘違いして別の作業をしている子がいたけど、先生が的確に指摘して下さってたね」。

夫婦共々、同じ職業病にかかっているようです(笑)。




関連記事

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。