宮田塾のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

The Kid Should See This. (子供はこれを見るべきだよ)

今日はメモ書き程度の記事。ネットをウロウロしていて見つけたウェブサイトのご紹介です。

The Kid Should See This.

この「The Kid Should See This.」なるブログ、次のような説明が添えられています。

There's just so much science, nature, music, art, technology, storytelling and assorted good stuff out there that my kids (and maybe your kids) haven't seen. It's most likely not stuff that was made for them...
But we don't underestimate kids around here.
Kid-friendly not-made-for-kids videos for all!


子供向きに作られたものではないけれど、子供が見て、科学・自然・音楽・美術などに自然と興味を持てるような映像を集めるという趣旨ですね。「子ども達を見くびる (underestimate) ことはしない」という表現にいたく同意。

私も子供の頃、子供扱いされるのが大嫌いだったんですよね。子供だから仕方がないんですけどね(笑)。子供だからって子供向きの本を読み、童謡を聴かねばならないなんて思いません。

もちろん、子供向きの作品にもよい作品はいくらでもあります(そしてそれは大人にとっても面白い作品だったりする)。しかし、小さな頃から大人向きの本や音楽に親しむことを禁ずる必要はないでしょう。子供だっていずれは大人になるんですから。

やや脱線しましたが、上記ブログ、お子様とご利用になってはいかがでしょうか。

今上がっている動画をいくつか息子と見ましたが、バッハの平均律クラヴィーア曲とシャボン玉の映像ってすごく合いますね!「aardvark」ってキモカワイイ動物だけど、何だろうと思っていたら、息子に「ツチブタやで」だと指摘されました。何でも頭の部分がとても柔らかくて、取扱注意の動物らしいです。図鑑好きの息子に講釈を垂れられてしまいました……。




関連記事

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。