宮田塾のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

大阪市降雨情報提供サービスの再開

天気予報って、日々の暮らしにとても役立つ情報ですよね。傘を持って出かけるべきか、自転車で出かけても大丈夫か、なんていうのは天気予報を見て決めるのが普通でしょう。

受験関連の情報が、あまりに大局的なものだと意味がないのと同じで(センター試験受験者総数が何人かという情報より、自分の志望大学の定員と受験者数が何人かという情報の方が重要)、天気予報も広範囲すぎる情報はあまり役に立ちません。

で、紹介したいのが、大阪市の「降雨情報提供サービス」です。何だか大阪市民情報板みたいですが……。

以前から、大阪市役所がウェブ上で上記情報を提供してくれていたんですが、去年の10月頃からサービスが一旦停止していました。塾の授業時間に傘立てを出しておいた方がいいか、自転車サドルを拭く雑巾を用意しておいた方がいいかなんていう意思決定に役立っていたので、ちょっと困っていたんですが、本日(2012.04.02)、いよいよ復活です。詳しくは下記リンク先をご覧下さい。

大阪市市民の方へ 平成24年4月2日から降雨情報提供サービスを再開します

このサービス、長い間愛用してきましたが、かなり精度が高いことは保証できます。慣れてくると、「あと10分ほどで雨が止むな、でも40分後にはもう一度降り出すぞ、その間に銀行に行ってこよう」なんて使い方が出来るようになるかと思います。オススメ。

このブログを書いているのは午前6時台、運用開始は午前9時からということですが、既に稼働しているようです。って、こんなに喜んでウォッチングしているのは私だけかも(笑)。

ブックマークは下記URLが便利かと思います。

大阪市降雨情報
http://www.ame.city.osaka.lg.jp/pweb/





関連記事

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。