宮田塾のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

巷に流行る選挙

今日は「選挙」についての話を少々。

先般、内閣改造が行われましたが、参院で問責決議を受けた二名の閣僚が、大臣の席を失いました。その内のお一方、国土交通大臣をなさっていた議員さんは、私の高校・大学の先輩にあたる方です。

選挙前になると、葉書やら電話やらで投票の依頼がよくありますが、この議員さんについても、選挙前になると葉書がよく舞い込むわけです(それで先輩にあたる方だと言うことを知った)。高校の名簿を利用しているんでしょうが、こんなので投票する人っているんでしょうか?

同じ高校だったからといって、政治的な考えや利害が一致するわけではありません。少なくとも私は、国政選挙の際は、ちゃんと議員や政党の政策を見てから決めるようにしていますから、葉書で投票の依頼をされると、少しイラッときてしまいます。君に言われなくとも自分で決めるぜ。

葉書ならまだいいんですが、電話だと仕事が遮られるわけですから、より苛立ってしまいます。以前は、「電話で投票を依頼してくる議員さんには投票しないことにしています。親族に有権者が15名ほど居ますが、皆にもそう伝えておきます。」と言うことにしていたんですが、相手があまりに平身低頭で謝ってくるので、最近は「すでに期日前投票を済ませました」と伝えるに止めています(実際、期日前投票制度をよく利用しています)。

心が狭い?自分でもそう思います(笑)。まだまだ未熟者ですので、お許し下されば。



さてさて、この頃巷に流行る選挙と言えばAKB48の総選挙です。

ここまで話題になると、アイドルにはめっぽう疎い私のような者の耳にも結果が聞こえてきます。なになに、大島優子が一位、篠田麻里子は五位なんだな。

でも、これって単なる一アイドルグループの人気投票ですよね。ブームを仕掛ける広告会社や秋元某の戦術が巧みなのかもしれませんが、ここまで大きく取り上げる必要があるんでしょうか。NHKまでもがニュース番組で「選挙結果」を速報的に取り上げたという話を聞くに至っては、もう何が何やら(笑)。

仄聞するに、この選挙の仕組み、CDを買うとパッケージ内に「投票券」が同封されており、その用紙を使ってのみ投票が可能とのこと。商魂たくましいなぁ……。ネットの書き込みなどを見ていると、今回の選挙だけで数十万円をなげうったとか、今までに何百万円を使ったとか、恐ろしい話が記されています。

株式会社における株主投票権のような感じで、出資額に応じた投票権が与えられるわけですが、株式会社なら配当金なりキャピタル・ゲインなりで経済的利益が享受できます。が、AKBについては、全くの自己満足。だからこそのめり込んでしまうんでしょうが……。「なんぼ何でもやりすぎちゃうのん?」というのが私の感想。



私の推しメン(イチ推しメンバー)は、やっぱり、シド・バレットですね。精神を病みながら録音した音源は、狂気と正常の間を行き来して、この世の彼岸を垣間見せてくれます。周囲の人間が有名になってゆく中、世を去るまで実家に引きこもり隠棲した謎の音楽家の心の闇を思うのがとてもいい……。

って、何の選挙やねん(笑)。




関連記事

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。