宮田塾のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

狭くなる世界 The world is getting smaller

先日、とある物(ヤバイ物ではありません)を米国業者から購入しました。送料を合わせても、日本国内で購入する半額以下で済みます。製造業の方には申し訳ないんですが、一般消費者としては、円高バンザイです。

気がつくと、個人的には国内で購入する物より海外から購入する物の方が多くなっているんですが、こういう傾向が強まると、国内消費が減ってゆくわけで、国内経済的にはあまりよろしくありません。国内の輸入業者が円高差益をサッサと消費者に還元してくれれば私も国内の業者さんから購入するんですが……。

海外からの買物は特に難しくありません。購入するだけなら、中学生レベルの英語でお釣りがきます。業者に要望やクレームを伝えようとする場合は、英語力&交渉力が少々必要にはなりますけれど。物が安く買えると、英語が使えてよかったと痛感します。現金な人間ですみません(笑)。

で、驚くのは最近の配送の速さです。今回は UPS (United Parcel Service) という配送業者が担当だったんですが、下記のトラッキング(荷物追跡)をご覧下さい。

2012091201.png

9/6(木曜)に注文手続をしたんですが、9/10(月曜)の午前には手元に商品が到着(Delivered)しました。中3日で米国中西部から日本に到着しています。国内通販とほとんど変わりがありません。よく見ると、アイオワ州→アイオワ州→ケンタッキー州→アラスカ州→大阪 と何便も乗り換えてやってきているんですが、その運送の迅速性に脱帽です。

本当に「世界は狭くなりにけり」ですね。

<関連記事>
ネットで買物 #1:国語塾・宮田塾のブログ
ネットで買物 #2:国語塾・宮田塾のブログ





関連記事

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。