宮田塾のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

入試本番 塾生の成功を心から願う

今日1月19日は本格的な入試のスタート日です。関西圏の中学入試、大学入試センター試験、受験する宮田国語塾塾生の成功を心から願っています。

中学入試に関しては、この数週間、最後の追い込みという趣旨で、かなりの数の入試過去問を潰してきました。「潰す」というのは受験用語で、「徹底的に勉強して吸収し、その問題に関してはこれ以上学ぶところはないというレベルにまで持っていく」といった意味なんですが、どの塾生も本当によく頑張って難関中の過去問を潰してくれていました。

どの塾生についても、当塾に入った頃の答案の状況をよく覚えていますが、その頃と比べると、本当にキレのある筋の通った記述が書けるようになっており、選択肢問題についても完全に理詰めで解けるようになっています。指導していて、本当に成長してくれたなぁと、感慨深いものがあります。

彼・彼女らがここまでの高い学力を身につけたのは、私の指導というより、ひとえに本人たちのたゆまぬ努力によります。私の役目は、その努力を明後日の方向ではなく、正しい合理的な方向へと向けることに過ぎません。

例年この時期は、ご要望に応じて、平日でも朝7時頃から夜11時頃までの範囲で授業をお引き受けしているんですが、皆ものすごくタフに集中力を切らさず頑張っています。これほど集中して勉強している受験生って、高校受験はもちろん大学受験でもそう多くはいません。ずいぶん年下の存在ではあるんですが、そうした真剣な努力を見ていると、私の方も頑張らねば!と思わされることがよくあります。是非是非志望校に合格して欲しいと心から思う所以です。

中学受験をご存知でない方は、学校を休んでそこまで勉強するなんて狂気の沙汰だとお思いかもしれませんが、それが今の中学受験の現実である以上、我々としては淡々と対応するのみです。

宮田国語塾の塾生が志望校合格の栄冠を勝ち取ることを願いつつ擱筆。




関連記事

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。