宮田塾のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

とても便利なGoogleKeep

今日はコンピュータ・ネット関係の話です。

皆さんはネット上のメモサービスとして何をお使いでしょうか?ネット上でちょっと気になる記事を見つけた際や、用事を思い出した際、ちょこちょことメモを取っておくサービスです。

個人的には、Mac や iPad に向かって作業していることが多く、その種のサービスは必須に近いものになっています。

現在最大シェアを誇っているのは、おそらく Evernote だろうと思うんですが、私にはどうも使い勝手が悪い。高機能な分、何となくアクセススピードが遅いような気がするのは私だけでしょうか。サービス開始時、ちょっと使ってすぐにあきらめてしまいました。

すべてを記憶する | Evernote

機能は必要最小限でいいから、とにかく軽くスピーディーに動いて欲しいんですよね、毎日常用するようなサービスは。で、今のところ落ち着いているのは主に下記二つのサービスです。

Instapaper。長めの記事をクリッピングしておき、時間のあるときに iPad などで読むサービス。

Instapaper

Mashpad。ちょっとマイナーなサービスですが、思いついたことを書き込んだり、連絡先をちょっとメモっておいたりするにはとても便利です。

MashPad

他にも、GoogleDriveDropBoxGMailTasks も適宜利用しているんですが、どれも iPad や iPhone との相性が良く、本当に便利な時代になったものだと思います。



前振りはこれぐらいにして、本題に入りましょう(前振り長い)。

2日ほど前に、Google が GoogleKeep というメモサービスを発表しました。早速使ってみましたが、かなり秀逸なサービスだと思います。とにかくシンプルで軽い。写真や音声データも簡単に扱えるようです(音声の方はまだMacやiPhoneでは無理のようですが)。

GoogleKeep



備忘的・草稿的なメモはこれに乗り換えようかなと思います。

そもそも、高機能なメモなんて必要ないんですよ。ガシガシ使う道具は、手軽でシンプルであることが必須。文房具・コンピュータ・乗り物、全部同じだと思うんですよね。

確かにこの GoogleKeep、まだまだ荒削りで直してもらいたいところは多々あります。URLが自動認識されてリンクにならない点や、iOS用のアプリがまだ発表されていない点など。ただ、これらの点もいずれは解決されるでしょう。Google が Android 事業を展開している以上、iPhone・iPad 関係の開発が故意に遅らされるのは仕方がありません(笑)。

GoogleKeep、皆さんもいかがでしょうか。


関連記事

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。