宮田塾のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

楽しいことが多すぎて困る

あくまでも仕事が最優先なので、このブログはのんびりと運営させてもらっているんですが、いつも色々な人がご覧下さっているようで、本当にありがたいことです。

一応、塾ブログなので勉強関係の記事をメインにしようとは思っているんですが、やっぱり「お勉強」ばっかりだと飽きるんですよね。私が。検索ワードを調べてみると、もちろん勉強関連のサーチワードが多いんですが、全然関係の無い音楽関連や映画関連でも読まれているようで、そちらの方がロングラン記事になっていることも多いようです。

文章を書くことが結構好きなので、ブログ記事を書くことは全く苦にならないんですが、問題は時間です。限られた時間を書くことに費やすと、どうしても読む時間・見る時間・鑑賞する時間が減ります。

小さな頃から思っていることなんですが、世の中には、読みたい本、聴きたい音楽、見たい映画、鑑賞したい演劇等々、本当に楽しく感動的で、一度は触れておきたい作品が無限にあります。この年齢になってみても(43歳です)、その思いは変わらない。人生には限られた時間しかないのに、心震わせる美しい作品は無限にある……。

加えて、勉強したいこと、会いたい人、行ってみたい場所、乗ってみたい二輪……、もうこの世界は楽しいことや興味深いことに満ちあふれていて、目まいがするほどです。

昔から周りの人に、「お前って、いつもしょうもないことでも楽しそうにやってるよね、感心するわ」と呆れられるんですが、自分では「何でも楽しめる才能」に恵まれたと善意解釈しています。あんまり賛同者はおらず、ただの「嬉しがり」だと思われているようなんですけどね(笑)。

何々、小さな頃から進歩していないだけじゃないかって?うん、確かに中学高校時代からやってることはあまり変わりませんね。ま、良しとしておきましょう。



関連記事

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。