宮田塾のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

プロによるエアコン清掃

もう7月、2013年も半分終わってしまいました。忙しい毎日を送っていると、本当に月日の過ぎるのは早いですね。

先日、教室のエアコンをプロに清掃してもらいました。教室のエアコン、今まで何度か修理をしたことはあるんですが、本格的な清掃は初めてです。

もちろん、折を見て私たちで清掃していたんですが、素人ではなかなか完全な清掃にはなりません。今年は、シーズン初めに送風口からホコリが出てきたので、一度プロに頼もうと考えた次第です。

電話で依頼した日に、早速D社の担当者がおいでになって、見積をしてくれました。清掃と殺菌処理で1台13000円強。本格的な清掃をしてもらうのが初めてのため、その効果の程はよくわからなかったんですが、プロに頼んでこの価格ならリーズナブルだと考えて、清掃を依頼しました。この時点では、所要時間1.5時間程度とのお話でした。

当塾の場合、夏休み期間に入ると、教室を1.5時間あけるのは至難の技です。教室が一つしかありませんので、朝は7時台から夜は11時頃まで、ほぼびっしりという状態です。

6月末ならまだ午前中の時間を利用できるので、今しかないということでお願いしたんですが、清掃当日の所要時間は実に3時間!多分、土足で出入りするところなので、普通のエアコンより汚れ具合が酷かったんだろうと思います。清掃担当の方は、ものすごく丁寧に作業して下さって、隅から隅まで徹底的にキレイにして下さいました。

私は授業準備などで朝から忙しくしており、作業現場は見ていないんですが、副代表曰く完膚なきまでの清掃だったとのこと(笑)。

清掃後は、ホコリが吹き出し口から出ることもなく、嫌な匂いも無し。何か空気が清浄になった気がします(おそらく気だけではなく実際にそうだと思う)。とても快適な環境(私たちからすると労働環境)になりました。こんなことなら、もっと早く頼んでおけば良かったなと。これからは2年か3年に一度は清掃することをお薦めしますとのアドバイスに従おうと思います。

何でもそうなんですが、素人が無駄なことをするより、プロにお願いする方が、時間面・労力面はもちろん、金銭面でも結局は遥かに得だと思うんですよね。私自身、職業柄もあって、サービスにお金を使うことにとても価値を感じるタイプなんですが、今回の清掃はプロとしての素晴らしい仕事でした。

この話を書いていて、私が体験して感動した「プロの仕事」のことを思い出しました。ある医師とバイク店のメカニックさんの話です。また記事にしてみたいと思います。




関連記事

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。