宮田塾のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

塾の防犯カメラ&録画装置

当塾を初めて11年以上が経過しているんですが、生徒さんをお預かりする以上、安全にはできる限りの配慮をしているつもりです。そんなわけで、かなり早い時期から防犯カメラと録画装置を設置していたんですが、これがとても役立ちます。

あまりあることではありませんが、塾前に怪しげな人が立っていれば、生徒を教室から出す前に、私がチェックしに行ったり、場合によっては「何かご用でしょうか?」と尋ねたりするわけです。たいていの場合は、「◯◯君のお父様でいらっしゃいましたか、これは失礼致しました」なんてことになるんですが(笑)、大変なことが起こってからでは遅いですしね。

そうそう、塾前に電信柱があるんですが(これまた邪魔なんですよね)、毎朝ご丁寧に犬が「大・小」ともに置いていってくれることがあります。飼い主が掃除していってくれるなら構わないんですが、放置して行ってしまいます。防犯カメラの映像は24時間録画していますが、あまり毎日「プレゼント」が続くのでチェックしてみると、毎朝6時過ぎの定刻に用足しに来ていることが判明。

翌日、その時間に上から見ていると、案の定飼い主がやってきて例の如く犬に「大・小」をさせています。終わったのを見計らって、「なぁなぁ、毎日ウチの前でやってくれてるけど、掃除だけはして行ってくれへんかな?」と声を掛けると、メチャクチャ驚いた顔をして犬共々逃げて行かれました(笑)。別に怒っているわけではないんですが……。ま、次の日から「大・小」のプレゼントは無くなったので、めでたしめでたし。

さて、そんな防犯カメラ装置なんですが、録画機器の方に製品寿命が来たらしく、1ヶ月ほど前から録画ができなくなりました。防犯カメラは録画してなんぼですから、これは困る。忙しくて録画機器を選定&購入&設置する時間がないため、しばらくは録画装置なしで過ごしていたんですが、防犯カメラ装置のある生活に慣れてしまっているので、何となく不安感。

ということで、少し前に新しい録画機器を導入しました。今の機器は以前より格段に進歩していまして、解像度が上がっているのに記憶容量をそれほど使わなくて済んだり、動きがある場面だけ検索できたり、ネットワークに組み込めたりできます。スゴイ。

防犯の観点から、24時間常時録画しているのはもちろん、屋外だけでなく、屋内にもいくつかのカメラを設置してあるんですが、やっぱりこういった装置は、保険同様、使わなくて済むのが一番。これからも(消極的に)塾の生徒の安全に役立ってもらいたいと思います。




関連記事

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。