宮田塾のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

高速道路で年賀状

2013年も今日で終わり。今年の年末は本当にてんてこ舞いでした。

授業最終日の翌日は、たまっていた塾関連の雑用、および、来年初頭の授業準備。朝から夜まで雑事や教室の整備をこなし、夜10時から来期第1週の授業準備をスタート。終了したのは翌日の朝8時。いや、別日に分けて作業すればいい話なんですが、「休業中に仕事をしたくないパワー」全開で徹夜です。もう、その日はセンター試験国語の問題をみたら吐きそうな状態でした(笑)。

上記のような理由で、2014年の年賀状、今年はとうとう本日12月31日まで手つかずのまま来てしまいました。例年なら12月の半ばには書き終えているんですが……。そんなわけで、元日には当塾からの年賀状が到着しない方も多いと思います。1月2日または3日に配達されるかとは存じますが、ご勘弁下さい。



今日、大晦日はさすがに仕事を入れていなかったので、夜明けと共にバイクで外出。冬休み中の息子は私のストーカーと化しているので(笑)、目覚めないうちにソロリソロリと。

年賀状と筆記具をバッグに入れて、と。プチツーリングがてらどこかで年賀状を書いてこようという算段です。三ノ宮か神戸空港辺りのカフェなんかがいいかなと思いつつ、阪神高速神戸線を西へと快走。さすがに今日の阪神高速はがら空き、神戸ベイエリアの朝の光も気持ちよく、最高の気分です。

道が空いているので、30分程度で神戸中心部に到着。もう少しこのまま走り続けていたいなあ、ということで、阪神高速生田川ICで高速を一旦降り、神戸トンネルへ。トンネル出口から再び阪神高速北神戸線に入り、大回りで三ノ宮(京橋IC)に出ようという腹づもりです。

ちなみに神戸トンネルは、昨年から阪神高速と一体化されており、乗り継ぎの要件さえ満たせば、別途のトンネル通行料金・阪神高速通行料金はかかりません。

フフフンと鼻歌交じりで、箕谷から阪神高速北神戸線に入ると予想以上に気温が下がります。トンネル内は16度ほどあったのに、北神戸線上は3度。凍結注意の電光掲示にかなりビビりました。どうも昨夜雨が降ったようで、路面が少々ウエット、こういう日の高架道路は冗談抜きで凍結していることがあります。バイクで凍結路を走行すれば、一も二もなく転倒してしまいます。

やむを得ず、神戸線とはうってかわってソロソロと進みます。そうだ、白川パーキングエリアで少し休憩しよう。阪神高速のPAって、狭くて何となく殺伐としたところが多いんですが(都市高速だから仕方がない)、この白川PAはとてものんびりしたスペースです。というか、誰もいない。こんな感じ(逆光だけど)。

2013123101.jpg

自販機のココアを飲みつつ考えます。「よく考えたらわざわざ三ノ宮に出なくても、ここってすごく暖かいし、ココアもあるし、かすかに音楽も流れているし、カフェと変わらないよな……。時間が経てば凍結の可能性も低くなるし……。よし、ここで年賀状を書いて帰ろう!」

ということで、年賀状を書くこと小一時間。大晦日に高速道路のパーキングエリアでたった一人、年賀状を書くのもなかなか乙なものです(笑)。

2013123102.jpg

年賀状作成後、白川パーキングエリアから京橋ICまで移動。そこから阪神高速湾岸線に乗り換えます(これも乗り継ぎの要件さえ満たせば、別途の阪神高速通行料金はかかりません)。冬の阪神間ベイエリアの景色を楽しみながら、我が家までひとっ飛び。

よく考えたら、自分側の車線だけでなく対向車線も含めて、全行程でバイクを見たのは2台だけでした。対向車線を走っていたカワサキの方とは、お互いに会釈。あちらさんも「こんなクソ寒い中、朝からバイクで走っているアホが自分以外にもいるよ……」と思っていたに違いない。同病相憐れむ(笑)。



そんなこんなで、年賀状が少々遅れてしまいそうですが、ご勘弁下さいね。





関連記事

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。